ホームへ > かごしまの職場 企業紹介

かごしまの職場

株式会社南日本銀行

2017年9月29日 更新
み_南日本銀行 み_南日本銀行2
新入行員研修
〒892‐8611 鹿児島市山下町1-1
TEL 099-226-1111    FAX 099-226-3095

URL http://nangin.jp/

会社概要  当行は鹿児島市山下町に本店を置き、鹿児島県を中心に64店舗を展開している地方銀行です。「地域の発展に役立つ存在感のある銀行になろう」という経営理念の下、地域に根ざした活動に取り組んでいます。近年では、地域経済の活性化を目的とした新しい取り組みとして、お客様の事業を多面的に支援する新販路開拓コンサルティング“WIN-WINネット業務”に注力しており、従来の銀行の枠を越えた新しいビジネスモデルを構築しています。
 お客様と一緒に汗をかき、共に笑い、共に泣く。人と人とのつながりを何よりも大切にし、お客様に徹底的に寄り添い支援するスタンスで固い信頼関係を築いています。お客様の期待に応え、信頼を重ねていくことで地域の皆様にとってお役に立てる銀行を目指しています。
 業務外においても地域やお客様と連携を図り、様々なボランティア活動や地域イベントに積極的に参加しています。また、近年関心が高まっている環境管理の理念に賛同し、「環境への負荷の少ない事業活動」としてのグリーンカーテン・太陽光発電の設置など、地域貢献のための取り組みを行っています。
職場環境  当行は、地域に根ざした銀行だからこその人間味溢れる風土です。支店内でのコミュニケーションも活発で、目標に対して一人ひとりがどうすれば貢献できるかを考え、全員が一体となって業務に取り組んでいます。また、男女問わず能力を最大限発揮するために、ワークライフバランスの充実を目的とした職場環境の整備や、育児や介護との両立支援を積極的に行っています。
福利厚生 各種社会保険完備、企業年金、福祉年金、退職金制度、社宅・準社宅制度、育児・介護休業制度、共済会制度、行員住宅貸付、行員持株会、財形貯蓄、各種スポーツ部(野球・テニス・フットサル等)
勤務の概要 就業時間 通常日 8:30~17:00
     特定日 8:30~17:30
(特定日…毎月第1営業日、25日、月末3営業日)
教育訓練制度  入行前の3月に約1週間「入行前研修」、入行後の約2週間は「新入行員導入研修」を行い、社会人としてのマナーや銀行業務の基礎を学びます。その後は配属店での「OJT(実務研修)」を行いながら、1年間フォロー研修を行います。
 また、階層別研修や職能別研修、自主参加型の応募者研修など、金融全般の知識や各専門知識を習得できるよう、様々なプログラムを準備しています。
休 日 完全週休2日制、祝日、年末年始(12月31日~1月3日)
年次有給休暇(連続休暇、夏期・冬期休暇)、特別有給休暇、保存有給休暇など
退職金制度 有(3年以上勤務)
Company
Profile
代表者:取締役頭取 森 俊英
設 立:大正2年9月
資本金:166億100万円
従業員数:914名
事業内容 普通銀行業務(預金・融資・為替)、国際業務、証券業務、損害保険や生命保険の窓口販売、WIN‐WINネット業務
採用実績 平成28年度/大学45名、短大4名、高校10名
平成29年度/大学40名、短大5名、高校14名
平成30年度採用予定/大学40名、短卒5名、高校5名
企業への
問い合わせ先
鹿児島市山下町1番1号
㈱南日本銀行 人事総務部 人事総務企画G
採用担当:寺地(てらち)
TEL:099-226-2620

当社に入社して良かったこと
[平成27年4月入行]大口支店 R.K

 私は、「地元である鹿児島の発展に役立ちたい」、「様々な業種や幅広い年代のお客様と出会う機会を持ちたい」という思いから、南日本銀行へ入行しました。
 現在、預金係として窓口でのお客様対応を担当しています。毎日多くのお客様とのコミュニケーションを大切にし、笑顔で接することを心がけています。
 銀行は幅広い知識が求められる仕事ですが、お客様一人一人のニーズに合った商品を提案していく中で、やりがいを感じることができます。
 まだまだ慣れないことや勉強することも多くありますが、研修や自己啓発、そして信頼できる先輩方からのご指導の元で南日本銀行の一員として成長していきたいです。また、このような環境で働けていることを誇りに思います。これからも努力を忘れず、信頼される銀行員として地域の発展に役立てるよう精一杯頑張ります。

ページの先頭へ