ホームへ > かごしまの職場 企業紹介

かごしまの職場

株式会社九州タブチ

2017年10月12日 更新
会社外観 九州タブチ
上野原縄文の森駅伝大会
〒899-4462 霧島市国分敷根120番地
TEL 0995-45-1523    FAX 0995-45-6433

URL 

会社概要  当社は、昭和45年大阪にある株式会社タブチの100%出資により設立された誘致企業です。主に一般家庭へ「水」を届ける為に必要な給水システム関連商品の開発・製造を行っています。水のインフラを支えるメーカーとして、銅合金の鋳造、機械加工、表面処理、検査、組立に至るまで一貫した生産工程を社内に有しており、約3,000品目にも及ぶ商品の少量多品種生産を実現しています。鋳造工程では、通常の鉛を含む銅合金と鉛を含まない銅合金を同時に混流生産できる技術を駆使しながら日本トップクラスの生産量を実現。さらに生産技術力におきましても業界屈指のレベルにあると自負しています。
 その他、「自主自立の企業風土」「考動する人づくり」を目指した社員が主役の経営革新活動やTPSを基本とした職場改善活動も積極的に展開しています。現在、当社の目指す姿と致しまして、『社員の皆さんの子ども達にこの職場で働きたいと思ってもらえるような魅力的な会社』そして、『社員の皆さんにわが子をこの職場で働かせたいと思ってもらえるような働きやすい職場環境』を掲げています。これからも目指す姿の実現に向けて、日々邁進していきます。
職場環境  当社は、社員の皆さんが持っている能力を十分に発揮する事ができる働きやすい職場環境を築いていく為、仕事と家庭の両立を支援する制度や家族参加型の社内行事を積極的に導入してきました。その結果、社員間・家族間の親睦が深まり、有給休暇・育児休業の取りやすさや仕事のやりがいなどに繋がっています。
福利厚生 各種社会保険完備、退職金制度、財形貯蓄制度、借上社宅制度、社友会活動(旅行・レクレーション等)
勤務の概要 就業時間 ①8:00 ~ 17:00
     ②17:00 ~ 2:00
教育訓練制度 社内にて、新入社員研修、現場基礎スキル研修、資格・免許・国家技能検定取得に向けた教育、その他各管理職者による社内専門教育を実施しています。
休 日 年間休日112日
休日/土曜、日曜、盆休、年末年始(当社カレンダーによる)
休暇/有給休暇、記念日休暇、リフレッシュ休暇、慶弔休暇、特別休暇(出産立会・ボランティア等)
退職金制度 有(3年以上勤務)
Company
Profile
代表者:代表取締役社長 鶴ヶ野 未央
設 立:昭和45年4月
資本金:5,000万円
従業員数:171名(男125名、女46名)
事業内容 給水システム関連商品の開発・製造
採用実績 平成28年度/高専1名、高校3名
平成29年度/大学1名、高専2名、高校3名
平成30年度採用予定/大学・専修・短大・高専 合わせて5名
企業への
問い合わせ先
TEL:0995-45-1523
採用担当:総務部総務課 末吉・竹内

[募集職種]
①製造技術(鋳造・機械加工・検査・組立等)
②鋳造技術(製造条件データ管理・材料分析及び研究)
③生産技術(金型・加工設備・治工具の設計製作、樹脂成型等)
④品質保証(材料分析・測定・鍍金薬品管理・規格管理等)

[応募方法]
●当社の様子を1度も見た事が無い方の応募は受け付けておりません。まずは当社の業務内容、職場の雰囲気を知って頂きたいと思っています。稼働日であれば随時見学会を開催していますので、電話連絡の上、工場見学にお越し下さい。

[採用時期]
●入社試験につきましては、大学・短大・専門が6月~8月、高校が9月を予定しています。

若年者を採用してよかったこと
総務部 総務課 課長 K.S

 毎年社内の停滞した空気を入れ変えてくれる・新たな気付きを与えてくれる若い社員の皆さんは、各職場の活性化を図る上で欠かせない存在です。与えられた仕事をこなす『人材』から、言われなくても考動する『人財』へ導いていく為には、長い時間と労力を要しますが、若い社員が様々な壁を乗り越え成長し続けてこそ企業の成長に繋がると信じています。これからも継続的に社員の成長を支援する事ができる・毎年新たな家族を迎え入れる事ができる魅力的な企業であり続けられるよう、日々精進して参ります。

若年者に期待すること
代表取締役社長 鶴ヶ野 未央

 当社では「目指す姿・ありたい姿」として「人の成長なくして会社の成長なし」を提唱しています。当社組織で働く全ての方々にとって、会社が自己実現の場となり、常に学びあう組織風土を通じて、会社にとってなくてはならない人財に成長してくれることを期待しています。特に若年者の方々に期待する事は、会社設立から47年、過去のやり方・考え方に固執せず、新たな発想と創意工夫で果敢にチャレンジし、次なる時代の「コア・コンピタンス」を創造してほしいと願っています。

当社に入社して良かったこと
[平成28年4月入社] 製造部 給水設備製品課  R.M

 現在、組立工程で当社の代表的な商品である「サドル分水栓」を任されています。組立工
程は、当社のものづくりのアンカーですので、梱包を終えた後に品質を保証する意味も込め
て担当者の印鑑を押さなければなりません。単なる作業の一部ですが、私自身の働きが会社の信頼に影響すると思うと毎回大きな責任を感じます。しかし、それが世の中の役に立つ商品を任されているという実感にも繋がり、仕事のやりがいとなっています。職場については、「人ではなくしくみに目を向ける」という文化が根付いていますので、実力不足で時間内に生産できなくても、「何でできないの?」ではなく「ニーズだね!」と前向きな声をかけて下さいます。また、その様子を皆で確認し、新人でも時間内にできるようにする為にはどうすれば?と目の前で改善の話が始まります。申し訳なさを感じる半面、絶対に成長してやるという気持ちにさせられますので、仕事は大変ですが非常に面白いです。

ページの先頭へ